プロフィール・スタッフ紹介

スタッフ紹介

サロンオーナー打越しのぶ

アロマヨガ、マタニティヨガ、産後リカバリーヨガ、マッサージを担当します。

大学卒業後、某企業で15年勤務。退職後両親の後を継ぎ飲食店経営。
ヨガの魅力に魅了され、インストラクター養成コースへ。
修了後、ヨガ&アロマサロンロータスフラワーをスタート。
ママの為の活動もスタートする。
愛情いっぱいの子育ての為に、ママの笑顔を増やすがモットー。

職業 ヨガインストラクター・アロマセラピスト・飲食店&サロン経営
好きな過ごし方 美味しいものを食べる・海を見に行く・温泉に入る・読書する
好きな言葉 すべては完璧なタイミングで起きている
  • Ciel Blueボディートリートメント講座修了
  • トゥルーカラーズTCカラーセラピスト修了
  • アニマルコミュニケーション&ヒーリングコース修了
  • ヨガブリーズ ヨガインストラクター養成コース修了
  • スタジオヨギー マタニティ(産前・産後)ヨガインストラクター養成コース修了
  • 幼少期 ひとりっこ。両親が仕事をしていた為、夜は祖母と過ごす事が多くおばあちゃんっこだった。
    祖母は厳しかったけど人としての大切な事を教えてくれた人。
  • 学生時代 小学校ではミニバスケット、中学では陸上部、高校からはジャズダンスやヒップホップを。
    ずっと体を動かして過ごす活発な学生時代。
  • OL時代 某企業に15年勤める。仕事は大変だったけど、人間関係に恵まれ、実のある時間を過ごすうちにあっという間に15年という月日が流れる。最後の数年は管理職として教育に携わり、人材育成を学ぶ。男性社会の中での女性の社会進出はまだまだ壁がある事も知った。だからこそ働く女性の気持ちには寄り添える。
    母の若年性アルツハイマー病による介護のスタートと父の大腸がんを機に退職。両親が守ってきたお店を継ぐ決断をする。30年支えてくれたたくさんのお客様に感謝を伝えて過ごす事に決める。
  • スナックママとしてのスタート 全くの未経験の状態でスナックママとしてスタート。お客様や経験のあるスタッフに教えてもらいながら水商売イロハを学ぶ。たくさんの方とのご縁の中でたくさんの事を学ぶ。
  • 長年の夢
    ヨガ&アロマサロンをスタート
    お店の経営をしながら昔から夢だったヨガ&アロマサロンをスタート。
    体も心も両面を癒す場所を作りたいという思いでスタート。
  • 結婚・妊娠・出産 41歳で自然妊娠。
    私の場合、大きな筋腫が数個あり 着床しづらい。そんな中でやってきてくれたのだから何があっても守ると誓い、仕事はスタッフに託し、命を守る事に専念。
    切迫流産、切迫早産での入院、退院後の自宅安静、帝王切開前夜の心拍低下、手術中の呼吸困難とトラブル続きの中でしがみついててくれた命。命は奇跡の連続だという事を身を持って感じた日々。
    産まれてきてくれてありがとう、ママを選んでくれてありがとう。ただただ我が子の生命力に感動した。
  • 産後の仕事復帰 産む事だけ考えてきたから産後がこんなに大変とは思わなかった。
    体も戻らないまま始まる24時間体制の育児。おっぱいは出ない、それでも血が滲み激痛が走る。寝不足の中泣き止まない赤ちゃん。手首は痛いし、おっぱいは痛いし、心も痛い。
    「不安なのはママだけじゃない。赤ちゃんだって不安。」「産後の100日は戦争の様な日々だけど赤ちゃんとの絆を深める大切な時間」色々な言葉に助けられなんとかギリギリ頑張れた。 ただ我が子と一緒に大泣きした夜もある。孤独感で涙が止まらなかった夜もある。
    とにかく寝たいと叫んだ日もある。おっぱい先生に通って泣きながら授乳した事もある。とにかくたくさん泣いていた。でも今思うと本当にもっともっと味わっておきたかったと思う程、愛おしい時間。
    本当はずっとずっとそばにいたかった。私自身が両親が夜仕事でいなかったからこそ、夜は特にそばにいたかった。夫もそれを望んでたと思う。
    でも悩み抜いた上で、4ヶ月の我が子を預けて仕事復帰した。「かわいそうに。そんな小さな時位いてあげればいいのに」そう言われて泣きながらお迎えに行った夜もある。
    でも一緒にいる時間の長さが愛の量ではない。愛情いっぱいに必ず育てようと誓った。
    なるべく長く我が子と過ごせる様、スタッフに協力してもらいながら仕事復帰を果たす。
    周りの協力があって仕事と育児の両立を頑張れた。
  • 新しく
    ロータスフラワーを
    命の尊さを感じる出来事が起きた。
    とても悲しい事だったけどこの尊い命を大切に生きていくという思いにより新しいロータスフラワーは動き出した。
    精一杯頑張っているママの為に出来る事があるなら何かしたい。
    ママが笑顔になれる場所が作りたいという思いでのスタート。
    私自身、産後を振り返るとヨガがしたくても赤ちゃんを連れて行けるところは意外に少なかったし、外出しても泣き出したら周りの目が気になってすぐにお店から出たりゆっくり外で過ごせなかった。
    産後外出出来る様になって思ったのは意外にママがbabyと気軽に出かける場所がないという事。だからこそママが気楽に出かけられて笑顔になれるそんな場所が作りたいという思いからこの場所が出来た。

様々な経験をしたからこそ伝えられる事がある。

インストラクター圓城寺 ふぶき

ヒーリングヨガを担当します。

7年前、当時大好きだった人から「あなたにはきっとヨガが向いてるからやってごらん」と言われるがまま始める。祇園のヨガ教室サンシャインにてヒーリングヨガインストラクターを取得。
ヒーリングヨガを通して体と呼吸と心のつながりを実感。
頑なな自分自身を知ってびっくりする。今ではずいぶん柔らかくなった。
先生とともに発達障害の人の自立支援としてヨガを教えている。
ほか東区のジム、博多ふれんどホーム。カウンセラーとしても活動中。
のんびり屋。34歳。

体がほぐれると心もほぐれます。呼吸がととのうと心も落ちつきます。
運動が苦手なかたも、体が硬いかたも安心して下さい。無理なくゆったりと進めていきます。
おだやかで心地よい時間を一緒に過ごしましょう。